フォト
無料ブログはココログ

リンク

  • door into
    高校時代からの友人で、いまや「いまあいにいきます」等々でミリオンセラー作家である市川拓司のHP
  • どこでうろうろしてるのやら・・・・
    迷子のワンコたち。ご協力お願いします!
  • The Wonderful Kosshys
  • 柴犬の凛。まったりんこ日記。

  • 雑貨茶屋のトホホな毎日
  • 黒柴のハル

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月29日 (火)

でたぁ。

 

桧原湖に行ったとき、取材された雑誌「RETRIEVER」です。

Img_4769_2

Img_4770

せっかく見開き2ページ使って、どーんと写真を載せてくれたのに。

 

この頃、CoCoはすっかりポーズをとるのに飽きて、離れたところで勝手に遊んでいたのだ。残念!

Img_4774

なので、ちゃんと写ってるのはこれだけだけど。

ま、いいか。 

 

そして、ワタシはあらためて自分の劣化にショックを受け、無駄な努力と知りながら、久々にパックなんかしてみたりして。

Img_4755_3

※とーちゃんが思わず二度見したほど怖かったらしいので、自主規制。

 

みんなの旅行のいい思い出になりました。

 

 

riceball

 

 

Img_4756

いないなぁ・・・と思って探していると。

 

 

 

 

 

正宗、もしかしてまた入ってる?

 

 

 

 

最近、だいたい押入れの中で寝ている。

Img_4758

わははは!

なんてブサイクなんだ。

 

2010年6月23日 (水)

3ワンコ+6人の桧原湖旅行記③

 

まったくねー。

5月末の旅行のこと、いったいいつまで書いてんねんっ。

 

・・・・・・・と、自分で一応つっこんでおくけど。

 

 

riceball

 

 

UNOで深夜まで盛り上がった翌朝、やっぱり天気はよくないし寒い。

霧雨が降っていたので、朝のお散歩は軽めに終わらせた。

 

そして、この宿に何度も来ているけんちゃん(とまとパパ)が、超楽しみにしていた朝食。

Img_4750

メインは鮭とイクラのワッパ飯。(あと、サラダがついてた。)

和朝食の宿って多いけど、ワッパ飯なんて初めてだなぁ。

うん、うん。おいしい♪

男性の分ははじめから少し量を多くしてくれてるんだけど、にしむ(アイビーパパ)とけんちゃんは、がっつりおかわりしてた。

 

若いってスバラシイ・・・・・・・・・

 

 

夕食のときは部屋で静かにしていたCoCo。でも、朝食はダメだった。

廊下を人がバタバタ歩く音や、他の部屋のワンコが吠える声で吠え始めた。

アイビーの部屋で一緒に待ってもらう作戦に出てみたんだけど、これも長くはもたなかった。

 

 

はぁ。

やっぱり初めての場所でひとりぼっちにさせるのは、CoCoにはハードル高いのかなぁ・・・・

 

結局ワタシととーちゃんは、落ち着いて朝食食べられず (u_u。)

 

 

riceball

 

 

さて。

この日は、宿に「RETRIEVER」というワンコ雑誌の取材が入っていて、ワタシたちも協力することになっていた。

 

まずは宿の前に集合。

この頃には、天気がなんとか持ち直してくれた。

P1040481

おやつを持っているのが見つかり、全ワンコから羨望のまなざしを浴びるワタシ(汗)

 

宿の看板犬、イエローラブのモモとモーリーも一緒に、宿の裏山に入ります。

 

 

P1040485_2

P1040493

「登るで~!」

 

 

 

ここは、宿の敷地内。

だから、ワンコはノーリードで歩き回れます。(呼び戻しが出来るのが条件ですが。)

Copy1

 

 

結構な山道なんですが・・・・

 

Copy2_2

ワンコたちは、楽しそうにとっとと先に登って行く。 

 

 

山菜ツアーの取材ということなので、

P1040487

自生しているワサビの葉を摘んだり。

 

他にもいろんな山菜が自生しているんだけど、やっぱりシロウトには見分けがつかない。

宿のオーナーご夫妻にいろいろ聞きながら、山を歩く。

ワタシが、「しその葉!」と発見したものは、山アジサイだったし(汗)

 

 

取材なので、途中途中で写真を撮るんだけど、

P1040530

カメラマンさんの注文を無視して遊びまくるワンコたち。

 

・・・・・・・・・そりゃそうだなcoldsweats01

 

 

山を降りて、ちょっと休憩したら、今度は桧原湖湖畔へ。

ここでも山菜を摘んで、その後ラブたちお待ちかねの入水タイム。

 

P1040590

モーリーがみごとなジャーーーーーンプsign03

 

 

水は大好きでも、飛び込みをしたことがなかったアイビーと とまとも、

P1040587

カメラマンさんに相談してみる。

 

 

P1040600

P1040594

P1040597

「とりゃーーーーーーーーーっsign03 

 

と、飛び込みが出来るようになってました。

 

すごい、すごーい \(^o^)/

 

 

もちろん、我が家のお姫さまといえば・・・

P1040551

 

やっぱりね  ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 

 

こうして、たっぷり遊んで福島の旅は終わりました。

みんなで一緒に行く旅行は、CoCoも何かと心強かったようで、とってもよかったです。

みんな、ありがとーnote

 

 

riceball

 

 

旅行のときはいつも動物病院に預けていた正宗。

ワンコと違ってお散歩の必要もないし、1泊くらいだったらネコは大丈夫というので、家でお留守番してもらいました。

正宗のイタズラしそうなものを全部片付けて、ゴハン・お水・トイレをあちこちに用意して、今回は出かけました。

 

でも、やっぱり心配で心配で。

急いで家に戻ってみたら、これがまったくイタズラなし。

どうやら、正宗はワタシたちがいるところで、イタズラするのが楽しいらしい。

とってもいい子にしててくれました。

 

でも、ネコでもこんなに離れてたのは初めてなんだから、

「おかえり~!」なんて、来てくれるもんかと思ってたら。

 

姿が見えないので、どこかで行き倒れてんじゃないかと、何十回も名前呼びながら家中を探し回ってたら、押入れの中からのそ~っと出てきた。

 

それも、うるせーなぁと言いたげに・・・・・・・

Img_4670

「きもちよ~く寝てたにょに・・・」

 

あぁ。ツレないオトコ weep

 

2010年6月14日 (月)

3ワンコ+6人の桧原湖旅行記②

   

さて、前回の続き。

 

今回お世話になる宿は、「小さなホテル 四季の森山荘」。

 

ワンコ宿泊専門ではないのですが、「Pet宿.com」 Pet宿グランプリ2009 で、グランプリを取ってます。

P1040462

5月末だというのに、完全な冬仕様の格好。(天気が悪くて宿の写真がイマイチだったので、宿のHPを見てね、ステキなとこです。)

 

 

宿の裏山がいいお散歩コースになっているらしいので、少し休んだら散歩に行こうということに。

 

ところが・・・ 

ここで、事件が発生shock

 

 

予備のリードやら、水遊び用のおもちゃの数々、その後車に乗るための とまと用バスローブなど、カンペキな用意をしてきた とまと家が・・・・

 

 

自分たちの荷物を家に置いてきた・・・・と。

━━Σ(゚д゚;)━━!!

 

 

この後、とまと家は車で約30分かかるICそばの、ドラッグストアとファッションセンター しまむらに行き、化粧品やら洋服を仕入れに出かけていきました。

車の中で、誰が荷物を積み忘れたか険悪な雰囲気になったとか、ならなかったとかsweat01

 

犬については超親バカで完璧なのに、自分たちについてはズッポリ忘れちゃうとこが好きだわぁ(笑)

 

 

ウチは部屋で軽くビールを飲み、休憩した後、裏山にお散歩へ。

気楽なお散歩コースと考えていたが、これが大間違い。

宿の敷地内なんですが、これがかなり手付かずなホントの山。いきなり急な山道。

この急な道が、あと10分続いたらゼッタイに死ぬと思ったワタシは、登り始めて5分でとーちゃんにお散歩をまかせることにし、すごすごと宿にUターンした。

 

 

そして夕食。

P1040446

前菜とメインのしゃぶしゃぶ。

 

他にも会津産馬刺しや、蕎麦の実のあんかけや、この辺で採れた山菜の天ぷらなど。

地元のおいしいものをちゃんと出してくれます。

おいしゅうございましたhappy01

 

  

さて、改めて今回のメンバーを。

P1040444_2

とまと家のけんちゃん(とまとパパ)と、とまとんさん(とまとママ)。

ちなみに、お洋服はファッションセンターしまむらで揃えたおNEW(爆)

 

 

そして、

P1040448

アイビー家のにしむー(アイビーパパ)と、彼女のあやちゃん。

 

 

食事の席が4人と2人に分かれてたので、もちろんにしむーたちに2人席をゆずるワタシたち。

よくTVで見るお見合いの席で、おばちゃんが、

「後は、若いおふたりでnote」って言ってるやつね。

 

 

ところで、この宿でひとつだけ心配なことがあった。

それは、食事のときワンコを連れて来られないこと。(食事以外のときはワンコOKです。)

何しろ今まで、我が家の旅行は「すべての場所に犬を連れて行けること」を第一条件にしてたから。

 

夕食のときは、さすがに疲れていたのかCoCoがおとなしくお留守番してくれて

 

「うん、さすが3歳じゃん!」と思ってたんだけど・・・・・・

P1040442_3

そうはいかなかったのよね、翌朝は(汗)

 

 

その後、お風呂に入ったワタシが食堂に戻ると、UNOで盛り上がってました。

いい年こいたオトナ6人、食堂が閉まる時間になったので部屋に再集合。寝るまでずーっとUNOしてました。

 

人生で数えるほどしか、UNOをやったことがなかったワタシ。

おまけに酔ってたせいか、6と9の区別もつかず・・・

みんなにいいおもちゃにされて、夜は更けていきました。

 

そしてはしゃぐオトナとは対照に、ワンコたちは「うるさいなぁ・・・」と言いたげにあちこちにいきだおれておりましたcoldsweats01

 

 

(そして、雑誌の取材を受ける編に続きます。)

2010年6月 7日 (月)

3ワンコ+6人の桧原湖旅行記①

 

5月28日から1泊で、いつものお散歩仲間、とまと家とアイビー家と一緒に福島の桧原湖に行ってきました!

 

何しろ、CoCoにとっては初めての長旅。

今まで一番遠くて草津だしなぁ。

車が大丈夫か心配だった。

 

CoCoが酔うのはだいたい最初の1時間なので、ゆっくり休みながら行けるよう、待ち合わせを佐野SAのドッグランにしてもらった。

 

P1040323

そうだよ、きょうはとまととアイビーと一緒にお泊りするんだよ。

 

 

佐野SAに到着直前、少しよだれが出てきたCoCoも見慣れた顔がいたので、すっかりご機嫌に。

 

 

P1040325_2

「じゃ、けんちゃん(とまとパパ)、おやつちょーだいscissors

 

 

と、いつもどおりおやつをねだるように。

 

とまととアイビーが一緒だとわかったせいか、すっかり落ち着いてその後車に乗るようになったCoCo。(佐野に着くまではワタシの膝の上に乗ったままで、このまま福島まで行くんかい、と少々不安だったのだ。)

 

平日のせいか車もすいてて、那須高原SAのドッグランでもう一度休憩をとり、無事に猪苗代磐梯高原ICに到着。

 

お昼は猪苗代湖そばのワンコ席もあるcafeおちばへ。

ここのウリはカレーだったのだけど、前夜に「冷蔵庫残り物一掃カレー」を食べてしまった我が家は、ハヤシライスとパスタを食べました。

P1040343

こっぱずかしいからめったに撮らない、我が家の3ショット。

 

昼食後、駐車場の脇にある雑木林でワンコを遊ばせていたら、とまとの伸縮リードがいきなりブチッと切れた。

 

とまと家は準備万端で、もちろん別のリードも用意してあったので、たいした問題にはならなかったのだけど、この「とまと家の準備万端」をくつがえす事件(?)が後に。

 

 

そして、とまととアイビーのお楽しみイベントへGOsign03

P1040394

ここ? ここは秋元湖って言うんだって。

 

 

この辺は、猪苗代湖をはじめ、ワタシたちの宿がある桧原湖、そして五色沼や秋元湖と、湖がいっぱいあります。

 

とにかく、泳ぐの大好きな とまととアイビー。

ここには何度か来ているそうで、車を降りたとたんに今までに聞いたことないような、喜びの雄叫びを発したアイビー。

とまともアイビーもライフジャケットを着る時間ももどかしそうに、湖に向かってダッシュしていった。

P1040377

P1040409

P1040355_2

きゃーheart01

さすがラブラドールだわぁ。

めっちゃ楽しそうに泳いでる!

 

 

 

あれ?CoCoは?

P1040367

そりゃーよかったね。

こうなったら、そのまま湖にドボンと飛び込んで・・・

 

 

ドボンと・・・・・・・・・・・・

 

 

 

飛び込んで・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

P1040366

やっぱりね ( ̄Д ̄;;

 

 

湖から上がって来る とまととアイビーを大興奮で追いかけていくくせに、どんなに爆走しても水の5cm手前でピッタリ止まるCoCoであった。

 

とまととアイビーがあまりにも楽しそうだったので、もっとたくさんここで遊びたかったのだけれど、なにせこの日の福島の最高気温予想は9度shock

 

人間が音を上げた・・・

 

P1040412

湖で遊ぶからって、はりきって足を出してきたにしむー(アイビーパパ)と彼女のあやちゃん。

寒そう・・・

 

 

と、言うわけで遊ぶのもそこそこにして、いよいよ宿に向かうことに。

 

(続く)

 

2010年6月 3日 (木)

りんこの里帰り

 

また、更新が遅いのですが。

 

先週の木曜日のこと。

北海道にお引越しした凛ちゃん家族が、

2ヶ月ぶりに

埼玉に・・・・・・・・・

 

里帰りで、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

P1030408

 

長旅で疲れていただろうけど空港から直行で、いつも遊んでいた土手に来てくれた。

離れたところで車から降りた凛ちゃんが、ママを引っ張るように土手に向かってまっしぐらにダッシュしてきた。

 

やっぱり憶えてるんだねぇ・・・感動だわshineshineshine

 

もちろん、ワンコ同士もまるで、「あら、凛ちゃん3日ぶり?」くらいのノリで、遊び始めた。

ずーっと遊んでた友達だもんね。

 

そして人間の方も、まっち(凛ちゃんママ)が、毎日マメにブログを更新してくれるので、なんだか久々感じがしなーいっ!

 

 

んでね、せっかく会えたのに。

今回、凛ちゃんのおさしんがまったくなしcoldsweats01

なんか、滞在中に会うたびに「あ、カメラ忘れた。」って(泣)

ダメすぎるオレ il||li _| ̄|○ il||li

 

 

今回は、凛ちゃん家の滞在中に旅行が重なっちゃったりして。

ちょっと残念だったんだけど・・・

それでも、お好み焼きを食べに行ったり、

何度も凛ちゃんと遊べて、おばちゃんうれしかったぞ。

 

また必ず遊びにおいでね。

マダムたちもワンコたちも、みーんな待ってるよぉ。

 

Img_4753

まっちへ。

お土産、たいへんおいしゅうございましたnote 

※唯一撮った写真がこれかよ、おまえの友情はお土産に負けるのかよってツッコミはなしでお願いします(汗)

 

 

 

先週は金曜日から1泊で、ここに行ってきました!

四季の森 山荘

 

その様子はまた次回。(←いつになるのでしょうか。)

 

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »