フォト
無料ブログはココログ

リンク

  • door into
    高校時代からの友人で、いまや「いまあいにいきます」等々でミリオンセラー作家である市川拓司のHP
  • どこでうろうろしてるのやら・・・・
    迷子のワンコたち。ご協力お願いします!
  • The Wonderful Kosshys
  • 柴犬の凛。まったりんこ日記。

  • 雑貨茶屋のトホホな毎日
  • 黒柴のハル

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月11日 (金)

雪の『四季の森山荘』旅行記④

 

前回の山歩き。

宿ののりちゃんが写してくれた写真。

Imgp1106

ももちゃんと。

ももちゃんは11歳なんだけど、こんな環境の中で暮らしてるから、元気元気。

山歩きだって、みんなと同じペースで進んでた。

 

 

Imgp0954

道案内をするように、必ずひとり先を歩くCoCoとついて行くとーちゃん。

山頂付近は足跡もないのに、なぜかコースをはずれない。天才ワン?

 

 

 

そして、お気に入りの1枚。

Imgp1028

ひとりで大はしゃぎ。

フェ○ーリ の跳ね馬みたい。・・・・・・犬だけどsweat01

 

この冬最高の思い出になりました。

のりちゃん、ほんとにありがとうございましたhappy01

 

 

・・・・・・・

ずいぶん時間が経ってしまったので、ダイジェストで。

 

この日の翌日はとまとんさんの誕生日だった。

そこで、1日早くお祝いをすることに。

けんちゃんが、バースデーケーキを宿に届くよう手配していた。(気がきく~!)

 

ただし、さんざん遊んでお酒も入っていた我が家はほとんど写真も撮っておらず。

Cimg0595

せっかくのホールケーキなのに、切り分けた後って(汗)

CasaMingoっていう、長野では有名なケーキ屋さんらしい。

これは木いちごレアチーズ。

甘いものとはまったく縁のない、女子としてはどーなのよなワタシでも、これはめっさおいしかったlovely

 

とまとんさん、誕生日おめでとーheart01heart01heart01

 

年下なのに、ものすごく頼りになるいいオンナですscissors

これからも、よろしくね。 (by 腹黒シスターズ 姉。)

Cimg0594

※おせんべじゃなくて、Happy Birthdayのチョコプレート。

 

とーちゃんもワタシもあまりにも疲れてて、夜にやろうと決めていたUNO大会もパスして、早々に爆睡。

CoCoも午前の登山で燃え尽きたらしく、あとはほとんど動かず。

とまとん家は、この日の午後も翌朝出発するまでの間もしっかり遊んだらしい。

また言うけど、若いってすばらしいわぁ。

 

ほんとに楽しい旅行でした。

 

 

そしてSpecial Thanks to・・・

 

正宗は、家でお留守番。

動物病院に預けてもケージに入れられてるだけだし、超人見知りオトコはつらいかなぁと思って。

今回留守中、お散歩友達メリーのママがゴハンや水の補給、猫砂のお掃除をしに来てくれた。

ほんとにありがとうsign03

 

正宗に会うのを楽しみにしてくれてたんだけど、初日に一瞬通り過ぎた姿を目にしただけで、ご対面にはならなかったらしい。(やっぱり人見知り・・・)

Cimg0354

「おりもこんどはつれていけannoy

 

 

そして、うれしいことが。

旅行の前日、メリーのママに留守中のお願いをしに行ったとき、メリー家の長男、ビーノ(仮名)くんが、人が来てはしゃいだのか生まれて初めて歩いた!

赤ちゃんが初めて歩くとこなんて、そうそう立ち会えるものじゃないよね。

 

うふふ。

「ワタシのおかげだぞ。」って、ビーノくんが成長したら言おっと。

 

 

 

と、いうことで。

やっぱり旅行から時間も経ち、最後はグダグダで旅行記終了です。

 

めでたし、めでたし。
あー、春になる前に終わってよかった。←やっぱりダメブロガー

 

2011年3月 2日 (水)

雪の『四季の森山荘』旅行記③

 

さて、翌朝。

 

6:30に宿の目の前にある桧原湖へ。

Cimg0472

奥さーん! これ湖の上です。全面氷結しています。

 

 

Cimg0484

ボールを追いかけて・・・

 

 

Cimg0495

埋めやがった・・・・・・

 

このあと探したけれど、ボールはどうしても見つからず。

春、桧原湖に赤いたまごちゃんが浮かんでいたら、CoCoのです(汗)

 

 

Cimg0508

はしゃいで・・・

 

 

Cimg0525

雪だらけ。

 

 

もちろん、とまとん一家も

Cimg0541

朝からおおはしゃぎ。

 

 

Cimg0550

みんなが楽しみにしているワッパ飯の朝食。

この宿は、季節ごとに裏山に自生している山菜など、いろいろおいしいものを出してくれるんだけど、特にお米とお味噌汁がめっちゃおいしい。

 

有機栽培のお米と、裏山に湧いているおいしいお水。

お味噌汁についても聞いてみたら、そのお米と大豆でお味噌を作ってるんだって。

う~ん・・・それはやっぱりここで食べるしかないなぁ。

 

 

腹ごしらえが終わったら

P1050077

スノーシューを履いて、裏山へGO!

 

 

P1050100

宿の看板犬、モーリーとモモちゃん、そして奥様ののりちゃんに案内してもらう。

モーリーとモモちゃんは、こんないいところをお庭にして暮らしてるんだね、うらやましい。

 

 

P1050089

環境が変わったからか、前日には出なかったウン○を出してスッキリ。

 

 

P1050084

抜けるような青空。

前日、夕方から降っていた雪がふっかふか。

最高の雪山日和。

 

 

CoCoは生来のマイペースっぷりを発揮して、トコトコ先を歩いて行き(宿の敷地内なので飼い主の責任でノーリードでOKです。)、

ラブ軍団は飽きもせずにボールを取り合いに励み、

人間はよろけたり転んだり、みんなで大笑いしながら山頂へ。

P1050087

P1050094

P1050096

P1050106

P1050190

P1050192

P1050196

P1050161

P1050121

山頂の空気をゆったり味わった後は・・・

 

 

お尻で下山。

のりちゃんいわく、ソリを使うよりもパン屋さんやブティックでもらうシャカシャカした袋をお尻に敷くのがいいそうだ。(たたんでポケットに入れられるので持ち運びも便利。)

これが、めっちゃ滑りがいい。

 

 

こんなカンジ・・・  (大騒ぎしてるので、音量にお気をつけください。)

勢いあまって、とまとんさんをなぎ倒しました(汗)

 

 

ワンコとわらわらとゆったり歩きながら2時間の雪山。

日頃のストレスからもスッキリさっぱりさよーなら。

めっちゃめちゃ楽しかった。

 

(たぶん、つづく。)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »